令和3年度 ビッグデータを活用した使用過程車の省エネ性能維持推進事業

令和3年度 AI•IoT等を活用した更なる輸送効率化推進事業費補助金TOP > 使用過程車の省エネ性能維持推進事業 > 事業概要

新着情報

概要

 パシフィックコンサルタンツ株式会社では、経済産業省からの補助事業である『AI・IoT等を活用した更なる輸送効率化推進事業費補助金(新技術を用いたサプライチェーン全体の輸送効率化推進事業、トラック輸送の省エネ化推進事業及びビックデータを活用した効率的かつ適切な自動車整備による使用過程車の省エネ性能維持推進事業)』を実施いたします。

 様々な車種・メーカーの故障に係る膨大なビッグデータ構築を目的として、自動車整備事業者等に対してクラウド型スキャンツールの補助を行い、データを収集することにより、燃費悪化につながる部品等の劣化・故障等の内容を車種・メーカーごとにデータベース化し、さらに、走行距離や車齢等のデータと併せることで、経年劣化による燃費悪化の防止や、突然の故障を未然に防ぐ予防整備につなげ、もって使用過程にある自動車や今後開発される自動車の省エネ性能の向上につなげることを目的としています。

申請方法

以下のダウンロード資料をご確認の上、お申し込みください。

ダウンロードはこちら

  • ・交付規程:PDF形式
  • ・公募要領:PDF形式
  • ・交付規程(申請様式):PDF形式Word形式
  • ・補助金交付申請書(様式第1):Excel形式(入力フォーム付)
  •   ※データ処理上の都合により、原則Excelの入力フォームを使用してください。
  • ・補助対象機器一覧:PDF形式
  •   ※スキャンツールメーカーにおいて一覧への機器の追加掲載の要望がある場合は事務局までご連絡ください。
  • ・提出チェックリスト&宛名票:PDF形式Word形式
  • ・事業説明資料:PDF形式

スケジュール

申請受付期間:令和3年10月4日(月)~11月30日(火)
(期間内に受領した電子メール・期間内の消印の郵便が有効)

※申請期間外に電子メールで提出された申請及び申請期間外の消印日となっている申請は無効となります。
※申請書類は公募要領の提出方法に従い、原則として電子メールに添付して提出してください。
 添付ファイルの容量が大きい場合は、大容量ファイル送信サービスを利用した提出も可能です。
 添付データは分割せず必ず1通のメールに纏めて提出してください。

※電子メールによる提出が難しい場合に限り郵送による提出も可能です。
 但し、その場合であっても電子データによる提出が指定されている書類については、記録媒体にて提出してください。

交付決定:令和3年10月中旬より順次通知予定。

申請書提出先

■電子メールで提出する場合
【 宛 先 】scan_hojokin*03.pacific-hojo.jp(*を@に変えてください)
【差出人】本事業の担当者のメールアドレスからお送りください。
     ※提出の際は下記の必要事項を記載してください。
【 件 名 】交付申請:法人または屋号名称(例:交付申請:●●自動車株式会社)
【 本 文 】メール本文内に必ず署名(法人または屋号名称、および担当者名)を記載してください。

■郵送で提出する場合(電子メールでの提出が難しい場合に限り可)
【 宛 先 】〒101-0054
     東京都千代田区神田錦町3丁目18番地 寿ビル9F
     パシフィックコンサルタンツ株式会社
     陸上輸送省エネ推進事業事務局

     ※必ず「スキャンツール交付申請書在中」とご記入下さい。
     ※宛名用紙(ホームページよりダウンロード可能)をご使用ください。
     ※申請書類の受領確認をご希望される方は、簡易書留をお勧めいたします。

お問い合わせ
お問い合わせ